アンブッシュア

アンブシュアには、シンリップ、ファットリップ、ダブルリップなどがあります。

シンリップは下唇の下の皮膚の部分まで巻き込む感じですね。ファットリップは下唇の赤い部分が主にリードに接触します。極端なファットリップでは、ほとんど下唇巻き込まずに口の粘膜部分までリードに接触する人もいます。ダブルリップは、上の唇を上の歯に巻き込む方法です。私の場合は、唇の赤いところがリードに接触し、皮膚の部分がリードに接触しないか少し接触するくらいのリップです。皮膚の接触面積を増やすと音色が暗くなります。ダブルリップは響きの良い音色になりますが、ウイークエンドプレーヤには音程などのコントロールを維持するのが難しいと思います。